今月号の紹介
今月号
特集号の紹介
女子五輪予選の特集号
スポンサー
トップページ >> 海外・日本代表 ニュース

海外・日本代表 ニュース

国際アイスホッケー連盟は17日、新型コロナウイルスの感染拡大により、4月27日から開催される予定だった2020IIHF世界選手権ディビジョンIの2大会を中止すると公表した。

 

ポーランド・カトヴィツェで行われる予定だったディビジョンIグループBには男子日本代表が参加する予定だった。

 

===Breakaway定期購読のお知らせ===
Breakawayのお求めは送料無料の年間定期購読が便利です。

年間10冊分の予定価格 ¥13,000(税込) → 定期購読だと ¥10,400(税込) 20%オフ(2冊分お得)

お申し込み・詳細についてはこちらをご覧ください


国際アイスホッケー連盟は7日、新型コロナウイルスの感染拡大により、3月31日からカナダ・ハリファックスなどで開催される予定だった2020IIHF女子世界選手権トップディビジョンを中止すると公表した。

 

同大会には女子日本代表スマイルジャパンも参加する予定だった。

同大会後の世界ランキング上位6カ国には、2022年の北京冬季五輪出場権が与えられることになっており、現在世界ランキング6位の日本にとっても重要な大会と位置づけられていた。 出場権の新たな決定方法は、今後、同連盟で審議される。

2021年の女子世界選手権トップディビジョンは、同大会の開催地となっていたカナダのハリファックスとトルロで行われる。

 

国際アイスホッケー連盟は、すでに3月中に行われる世界選手権の各カテゴリーの中止を発表していたが、4月以降に行われる予定の男子の世界選手権など開催の可否は今月中旬に行われる評議会で判断される。

 

===Breakaway定期購読のお知らせ===
Breakawayのお求めは送料無料の年間定期購読が便利です。

年間10冊分の予定価格 ¥13,000(税込) → 定期購読だと ¥10,400(税込) 20%オフ(2冊分お得)

お申し込み・詳細についてはこちらをご覧ください


男子アイスホッケーの北京冬季五輪3次予選グループGは9日(現地時間)、スロベニア・イェセニチェで最終日を行い、日本(世界ランキング23位)はスロベニア(同18位)に敗れ、最終予選進出はならなかった。

 

第1ピリオド8分、日本は中島(左)のパワープレーゴールで先制。しかし、第3ピリオドに逆転を許した/photo - Sachiko Prior

■ スロベニア 6-2 日本

日本は第1ピリオド8分に中島(王子イーグルス)のパワープレーゴールで先制し、幸先の良いスタートを切った。しかし、第2ピリオドからスロベニアに主導権を握られ、5分にパワープレーゴールを献上すると、第3ピリオドには5分、6分と連続失点で逆転を許す。17分には6人攻撃に失敗し3点差とされ、18分に中島のパワープレーゴールで1点を返したものの、その後もスロベニアに2点を奪われて敗れた。

GK福藤(バックス)は32セーブ4失点だった。 

 

●日本ラインナップ

GK 29福藤-1成澤

①9髙木-24大澤-27上野/2河合-6山田 

②26平野-19中島-25越後/12佐藤大-7橋本 

③8高橋-18古橋-13寺尾/4蓑島-22梁取

④11大津晃-15入倉-28-佐藤航-17池田/20大津夕 

 

■ クロアチア 1-3 リトアニア

 

■ 北京冬季五輪 3次予選グループG 最終順位

1 スロベニア:勝点9

2 日本:勝点6

3 リトアニア:勝点3

4 クロアチア:勝点0

※1位のチームが8月の最終予選に進出 

 

===Breakaway定期購読のお知らせ===
Breakawayのお求めは送料無料の年間定期購読が便利です。

年間10冊分の予定価格 ¥13,000(税込) → 定期購読だと ¥10,400(税込) 20%オフ(2冊分お得)

お申し込み・詳細についてはこちらをご覧ください


男子アイスホッケーの北京冬季五輪3次予選グループGは7日(現地時間)、スロベニア・イェセニチェで2日目を行い、日本(世界ランキング23位)はリトアニア(同24位)に勝った。日本の通算成績は2勝。

 

第1ピリオド5分、日本は寺尾(左)のバックハンドシュートで先制/photo - Sachiko Prior

■ 日本 4-0 リトアニア

日本は第1ピリオド2分にFW寺尾(栃木日光アイスバックス)のゴールで先制すると、5分にはFW越後(王子イーグルス)、14分にはDF佐藤大(アイスバックス)がそれぞれパワープレーゴールを挙げ、17分にはFW高橋(イーグルス)が速攻から追加点を挙げた。第2ピリオド以降、日本はリトアニアの粘りに苦しみに追加点はなかったが、リトアニアに得点は許さず、2試合連続の完封勝ちとなった。

GK成澤(イーグルス)は24セーブ無失点だった。 

 

●日本ラインナップ

GK 1成澤-29福藤

①9髙木-24大澤-27上野/2河合-6山田 

②26平野-19中島-25越後/12佐藤大-7橋本 

③8高橋-18古橋-13寺尾/4蓑島-22梁取

④11大津晃-15入倉-17池田/20大津夕 

 

■ スロベニア 7-0 クロアチア

 

■ 北京冬季五輪 3次予選グループG 今後の日程

2月9日(日) 19:00(日本時間10日3:00) 対スロベニア(世界ランキング18位)

開催地:スロベニア・イェセニツェ

※日本の世界ランキングは23位

※総当たりリーグ戦で1位のチームが8月の最終予選に進出 

 

===Breakaway定期購読のお知らせ===
Breakawayのお求めは送料無料の年間定期購読が便利です。

年間10冊分の予定価格 ¥13,000(税込) → 定期購読だと ¥10,400(税込) 20%オフ(2冊分お得)

お申し込み・詳細についてはこちらをご覧ください


男子アイスホッケーの北京冬季五輪3次予選グループGは6日(現地時間)、スロベニア・イェセニチェで開幕。日本(世界ランキング23位)はクロアチア(同29位)に勝った。日本の通算成績は1勝。

 

第1ピリオド5分、日本は越後(中央)がゴール前で合わせて先制。9得点の口火を切った/photo - Sachiko Prior

■ 日本 9-0 クロアチア

日本は第1ピリオド5分にFW越後(王子イーグルス)のゴールで先制すると、FW高橋(イーグルス)、FW髙木(イーグルス)、FW大澤(イーグルス)の連続得点で4点をリード。第2ピリオドにもFW入倉(ひがし北海道クレインズ)とFW平野(ECHLネイラーズ)のゴールで加点すると、第3ピリオドにはDF佐藤大(栃木日光アイスバックス)のパワープレーゴールやDF橋本(イーグルス)、FW平野の追加点で合計9得点。クロアチアに完封勝ちした。

GK福藤(アイスバックス)は40分間で8セーブ、GK成澤(イーグルス)は20分間で7セーブ、それぞれ無失点だった。 

 

●日本ラインナップ

GK 29福藤-1成澤

①9髙木-24大澤-27上野/2河合-6山田

②26平野-19中島-25越後/12佐藤大-7橋本

③8高橋-18古橋-13寺尾/4蓑島-22梁取

④11大津晃-15入倉-17池田/20大津夕 

 

■ リトアニア 2-12 スロベニア

 

■ 北京冬季五輪 3次予選グループG 今後の日程

2月7日(金) 15:30(日本時間23:30) 対リトアニア(世界ランキング24位)

2月9日(日) 19:00(日本時間10日3:00) 対スロベニア(同18位)

開催地:スロベニア・イェセニツェ

※日本の世界ランキングは23位

※総当たりリーグ戦で1位のチームが8月の最終予選に進出 

 

===Breakaway定期購読のお知らせ===
Breakawayのお求めは送料無料の年間定期購読が便利です。

年間10冊分の予定価格 ¥13,000(税込) → 定期購読だと ¥10,400(税込) 20%オフ(2冊分お得)

お申し込み・詳細についてはこちらをご覧ください


日本アイスホッケー連盟は28日、来月6日からスロベニアで開催される北京冬季五輪3次予選グループGの男子日本代表メンバーを発表した。

  

記者会見をする日ア連・中嶋強化本部長(左)と男子日本代表・岩本監督

選手(23名)とスタッフは以下の通り。

 

●GK

1成澤優太(王子イーグルス)、29福藤豊(栃木日光アイスバックス)、30古川駿(東北フリーブレイズ)

 

●DF

2河合龍一(ブレイズ)、4蓑島圭悟(ひがし北海道クレインズ)、6山田虎太朗(イーグルス=キャプテン)、7橋本僚(イーグルス)、12佐藤大翔(バックス)、20大津夕聖(バックス)、22梁取慎也(クレインズ)

 

●FW

8高橋聖二(イーグルス)、9髙木健太(イーグルス)、11大津晃介(クレインズ)、13寺尾裕道(バックス)、15入倉大雅(クレインズ)、17池田一騎(クレインズ)、18古橋真来(バックス)、19中島彰吾(イーグルス)、24大澤勇斗(イーグルス)、25越後智哉(イーグルス)、26平野裕志朗(Wheeling Nailers/ECHL)、27上野拓紀(クレインズ)、28佐藤航平(ニューハンプシャー大学)

 

●ベンチスタッフ

監督:岩本裕司、アシスタントコーチ:大北照彦、外崎潤、GKコーチ:春名真仁

 

■ 北京冬季五輪 3次予選グループG 日程

2月6日(木) 15:30(日本時間23:30) 対クロアチア(世界ランキング29位)

2月7日(金) 15:30(日本時間23:30) 対リトアニア(同24位)

2月9日(日) 19:00(日本時間10日3:00) 対スロベニア(同18位)

開催地:スロベニア・イェセニツェ

※日本の世界ランキングは23位

※総当たりリーグ戦で1位のチームが8月の最終予選に進出 

 

===Breakaway定期購読のお知らせ===
Breakawayのお求めは送料無料の年間定期購読が便利です。

年間10冊分の予定価格 ¥13,000(税込) → 定期購読だと ¥10,400(税込) 20%オフ(2冊分お得)

お申し込み・詳細についてはこちらをご覧ください


2020 IIHF U20女子世界選手権ディビジョンⅠIグループAは12日(現地時間)、リトアニア・ヴィリニュスで最終日が行われ、日本は5戦全勝で優勝し、来季のディビジョンIグループBへの昇格を決めた。

 

● 日本の戦績

イギリス 3-6 日本

日本 8-0 ルーマニア

日本 8-0 スペイン

セルビア 2-10 日本

日本 5-2 リトアニア

 

◆U20世界選手権ディビジョンⅠIグループA 最終順位

1 日本(勝点=15)

2 イギリス(11)

3 リトアニア(9)

4 ルーマニア(6)

5 スペイン(4)

6 セルビア(0)

※総当たりのリーグ戦で1位チームのみ来季ディビジョンIグループBに昇格

 

===Breakaway定期購読のお知らせ===
Breakawayのお求めは送料無料の年間定期購読が便利です。

年間10冊分の予定価格 ¥13,000(税込) → 定期購読だと ¥10,400(税込) 20%オフ(2冊分お得)

お申し込み・詳細についてはこちらをご覧ください


2020 IIHF U18女子世界選手権ディビジョンⅠグループAは9日(現地時間)、ドイツ・フッセンで最終日が行われ、日本は4勝1敗で2位に終わり、来季のトップディビジョンへの昇格はならなかった。

 

● 日本の戦績

フランス 0-5 日本

日本 5-0 イタリア

日本 7-0 デンマーク

ハンガリー 1-2 日本

日本 2-1 ドイツ

 

◆U18女子世界選手権ディビジョンⅠグループA 最終順位

1 ドイツ(勝点=14)

2 日本(12)

3 ハンガリー(7)

4 フランス(6)

5 イタリア(5)

6 デンマーク(1)

※総当たりのリーグ戦で1位チームのみ来季トップディビジョンに昇格

 

===Breakaway定期購読のお知らせ===
Breakawayのお求めは送料無料の年間定期購読が便利です。

年間10冊分の予定価格 ¥13,000(税込) → 定期購読だと ¥10,400(税込) 20%オフ(2冊分お得)

お申し込み・詳細についてはこちらをご覧ください


ユーロ・アイスホッケー・チャレンジは14日(現地時間)、ハンガリー・ブダペストで最終日を行い、日本(世界ランキング23位)は韓国(同17位)に敗れ、1勝2敗で大会を終えた。

   

追撃のパワープレーゴールをあげた髙木(右)。しかし、その後は得点が生まれず日本は韓国に完敗/photo - Sachiko Priorkute

● 日本 2-5 韓国 

第1ピリオドに韓国の先制を許した日本は、14分にFW鈴木(栃木日光アイスバックス)のゴールで同点とした。しかし、その後も韓国が優位に試合を進め、4連続得点で日本を突き放した。日本は第3ピリオド11分にFW髙木(王子イーグルス)のパワープレーゴールで1点を返すにとどまった。

GK福藤(バックス)は21セーブ5失点だった。

 

GK:29福藤-1成澤

①:2河合-6山田/9髙木-24大澤-27上野

②:7橋本-12佐藤/17池田-19中島-25越後

③:20秋本-22梁取/23中屋敷-16齊藤-13寺尾

④:10早田-4蓑島/11大津-15入倉-21鈴木

 

===Breakaway定期購読のお知らせ===
Breakawayのお求めは送料無料の年間定期購読が便利です。

年間10冊分の予定価格 ¥13,000(税込) → 定期購読だと ¥10,400(税込) 20%オフ(2冊分お得)

お申し込み・詳細についてはこちらをご覧ください


ユーロ・アイスホッケー・チャレンジは12日(現地時間)、ハンガリー・ブダペストで2日目を行い、日本(世界ランキング23位)はハンガリーに(同21位)に勝った。

  

● ハンガリー 1-2 日本 

ゲームベストプレーヤーの表彰を受ける日本のGK成澤(左)/photo - Sachiko Prior

立ち上がりに連続してペナルティキリングを凌いだ日本は、第1ピリオド11分にFW池田(ひがし北海道クレインズ)のゴールで先制。14分にはDF秋本(GKS Tychy)が追加点を挙げると、第2ピリオドにハンガリーにショートハンドゴールを献上したものの、GK成澤(王子イーグルス)の好守もあって逃げ切った。

成澤は54セーブ1失点だった。

 

GK:1成澤-29福藤

①:2河合-6山田/9髙木-24大澤-27上野

②:7橋本-12佐藤/17池田-19中島-25越後

③:20秋本-22梁取/13寺尾-23中屋敷-16齊藤

④:10早田/11大津-15入倉-21鈴木

 

■ ユーロ・アイスホッケー・チャレンジ 日本の今後の予定

参加国:

 グループA=フランス(世界ランキング13位)、ハンガリー(同21位)、日本(同23位)

 グループB=ベラルーシ(同14位)、韓国(同17位)、ウクライナ(同25位)   

12月14日(土) 16:00 対韓国 

開催地:ハンガリー・ブダペスト

  ※時間は現地時間(日本時間-8時間)

===Breakaway定期購読のお知らせ===
Breakawayのお求めは送料無料の年間定期購読が便利です。

年間10冊分の予定価格 ¥13,000(税込) → 定期購読だと ¥10,400(税込) 20%オフ(2冊分お得)

お申し込み・詳細についてはこちらをご覧ください


次のページ»

このページのTOPへ