今月号の紹介
今月号
特集号の紹介
女子五輪予選の特集号
スポンサー
トップページ >> 海外・日本代表 ニュース

海外・日本代表 ニュース

2017 IIHF世界選手権ディビジョンIグループBは24日(現地時間)、イギリス・ベルファストで2日目が行われ、世界ランキング21位の日本は同26位のクロアチアに勝った。日本の通算成績は2戦2勝。

 

第1ピリオド16分、日本は佐藤翔(左から2人目)のゴールで2点目を奪った

●日本 4-2 クロアチア

日本は第1ピリオド8分にDF小泉(日本製紙クレインズ)のロングシュートで先制すると、16分にFW佐藤翔(王子イーグルス)のパワープレーゴールで2点をリードした。第2ピリオド6分にFW田中(東北フリーブレイズ)のパワープレーゴールで追加点を奪った日本は、クロアチアに1点返された直後の第3ピリオド6分に、FW平野(ブレイズ)のゴールでダメ押し。その後のクロアチアの反撃を1点に抑えて逃げ切った。

GK福藤(栃木日光アイスバックス)は29セーブ2失点だった。 

  

◆女子世界選手権ディビジョンIグループA 日本戦日程

4月26日(水) 12:30 対エストニア(世界ランキング28位)
4月28日(金) 12:30 対リトアニア(同25位)
4月29日(土) 19:30 対イギリス(同24位)

会場:イギリス・ベルファスト SSEアリーナ

※時間はすべて現地時間(=日本時間-8時間)

※日本は世界ランキングは21位

※総当たりのリーグ戦で1位チームのみ来季ディビジョンIグループAに昇格

 

===Breakaway定期購読のお知らせ===
Breakawayのお求めは送料無料の年間定期購読が便利です。

年間10冊分の予定価格 ¥13,000 → 定期購読だと ¥10,400 20%オフ(2冊分お得)

お申し込み・詳細についてはこちらをご覧ください


2017 IIHF世界選手権ディビジョンIグループBは23日(現地時間)、イギリス・ベルファストで開幕。世界ランキング21位の日本は、同27位のオランダに勝った。

 

第1ピリオド13分、日本は髙木(左から3人目)がこぼれ玉を押し込んで2点目を奪った●オランダ 1-6 日本

第1ピリオド5分にDF佐藤大(栃木日光アイスバックス)の個人技で先制した日本は、13分にFW髙木(日本製紙クレインズ)が追加点を挙げると、第2ピリオドにはFW古橋(バックス)、FW小原(王子イーグルス)でオランダを突き放し、PKで1点を返された後の第3ピリオドにも小原とFW上野(クレインズ)のゴールで駄目を押した。

GK福藤(バックス)は20セーブ1失点だった。 

  

◆女子世界選手権ディビジョンIグループA 日本戦日程

4月24日(月) 12:30 対クロアチア(世界ランキング26位)
4月26日(水) 12:30 対エストニア(同28位)
4月28日(金) 12:30 対リトアニア(同25位)
4月29日(土) 19:30 対イギリス(同24位)

会場:イギリス・ベルファスト SSEアリーナ

※時間はすべて現地時間(=日本時間-8時間)

※日本は世界ランキングは21位

※総当たりのリーグ戦で1位チームのみ来季ディビジョンIグループAに昇格

 

===Breakaway定期購読のお知らせ===
Breakawayのお求めは送料無料の年間定期購読が便利です。

年間10冊分の予定価格 ¥13,000 → 定期購読だと ¥10,400 20%オフ(2冊分お得)

お申し込み・詳細についてはこちらをご覧ください


2017 IIHF U18世界選手権ディビジョンIグループBは21日(現地時間)、 スロベニア・ブレッドで最終日が行われ、日本はオーストリアに敗れて、通算成績を3勝2敗の3位で大会を終えた。

 

●オーストリア 3-2 日本(OT)

第2ピリオドに先制された日本は、第3ピリオド3分にFW小堀(白樺学園高校)、12分にFW永井(苫小牧工業高校)の連続ゴールで逆転した。しかし、18分にオーストリアに同点とされると、OT2分に決勝ゴールを許した。

GK畑中(苫小牧工業高校)は33セーブ3失点だった。 

  

◆U18世界選手権ディビジョンIグループB 最終順位

1 スロベニア(勝点=12)

2 オーストリア(10)

3 日本(8)

4 イタリア(7)

5 ウクライナ(6)

6 ポーランド(2)

 

===Breakaway定期購読のお知らせ===
Breakawayのお求めは送料無料の年間定期購読が便利です。

年間10冊分の予定価格 ¥13,000 → 定期購読だと ¥10,400 20%オフ(2冊分お得)

お申し込み・詳細についてはこちらをご覧ください


2017 IIHF女子世界選手権ディビジョンIグループAは21日(現地時間)、オーストリア・グラーツで最終日が行われ、すでに同大会の優勝を決めている世界ランキング7位の日本は、同12位のフランスに勝ち、通算成績5戦5勝で大会を終えた。

 

●日本 4-0 フランス
第1ピリオド2分にFW小野(フルタイムシステム御影グレッズ)、5分にFW永野元(オンタリオ・ホッケー・アカデミー)、12分にFW久保(SEIBUプリンセスラビッツ)の3連続ゴールで先制した日本は、第2ピリオド18分にFW床秦(SEIBU)が追加点を挙げると、フランスの攻撃を完封して有終の美を飾った。

GK小西(SEIBU)は14セーブ無失点だった。

 

なお、大会ベストDFに床亜(SEIBU)が選ばれた。

 

◆女子世界選手権ディビジョンIグループA 最終順位
1 日本(勝点=15)

2 オーストリア(12)

3 ノルウェー(6)

4 デンマーク(6)

5 ハンガリー(6)

6 フランス(0)

日本は来季トップディビジョンに昇格、フランスがディビジョンIグループBに降格

 

===Breakaway定期購読のお知らせ===
Breakawayのお求めは送料無料の年間定期購読が便利です。

年間10冊分の予定価格 ¥13,000 → 定期購読だと ¥10,400 20%オフ(2冊分お得)

お申し込み・詳細についてはこちらをご覧ください


2017 IIHF女子世界選手権ディビジョンIグループAは20日(現地時間)、オーストリア・グラーツで4日目が行われ、世界ランキング7位の日本は、同11位のオーストリアに勝ち、最終日を待たずに同大会の優勝と、来季のトップディビジョン昇格を決めた。日本の通算成績は4戦4勝。

 

●オーストリア 1-4 日本
第1ピリオド11分と16分のFW久保(SEIBUプリンセスラビッツ)の2ゴールで先制した日本は、第2ピリオド3分にFW藤本も(トヨタシグナス)、7分にDF鈴木(SEIBU)が追加点を挙げると、その後のオーストリアの反撃を1点に抑えて逃げ切った。
GK藤本那(ボルテックス札幌)は18セーブ1失点だった。
この結果、日本は最終日のフランス戦を待たずに優勝を決めた。

 

◆女子世界選手権ディビジョンIグループA 日本戦日程
4月21日(金) 16:30 対フランス(世界ランキング12位)
 会場:オーストリア・グラーツ・メルカルアリーナ
※時間はすべて現地時間(=日本時間−7時間)
※日本の世界ランキングは7位
総当たりのリーグ戦で1位チームのみ来季トップディビジョンに昇格

 

===Breakaway定期購読のお知らせ===
Breakawayのお求めは送料無料の年間定期購読が便利です。

年間10冊分の予定価格 ¥13,000 → 定期購読だと ¥10,400 20%オフ(2冊分お得)

お申し込み・詳細についてはこちらをご覧ください


2017 IIHF U18世界選手権ディビジョンIグループBは19日(現地時間)、 スロベニア・ブレッドで4日目が行われ、日本はポーランドに勝って、通算成績を3勝1敗とした。

 

●日本 3-2 ポーランド

第1ピリオド16分にDF石田(武修館高校)のパワープレーゴールで先制した日本は、ポーランドに追いつかれたが、第3ピリオド開始早々にFW佐久間(白樺学園高校)のゴールで再び勝ち越した。日本は再度同点とされたものの、第3ピリオド終了1秒前にDF三浦(駒大苫小牧高校)のパワープレーゴールで試合を決めた。

GK畑中(苫小牧工業高校)は29セーブ2失点だった。 

  

◆U18世界選手権ディビジョンIグループB 日本戦日程

4月21日(金) 20:30 対オーストリア

 会場:スロベニア・ブレッド・アイスアリーナブレッド

※時間はすべて現地時間(=日本時間-7時間)

 

===Breakaway定期購読のお知らせ===
Breakawayのお求めは送料無料の年間定期購読が便利です。

年間10冊分の予定価格 ¥13,000 → 定期購読だと ¥10,400 20%オフ(2冊分お得)

お申し込み・詳細についてはこちらをご覧ください


2017 IIHF U18世界選手権ディビジョンIグループBは18日(現地時間)、 スロベニア・ブレッドで3日目が行われ、日本はウクライナにOT勝ちした。

 

●日本 5-4 ウクライナ(OT)

第1ピリオドにウクライナに2点を先行された日本は、第2ピリオド4分にFW久米(駒大苫小牧高校)、11分にFW杉本(駒大苫小牧高校)の連続パワープレーゴールで同点とした。その後、再び2点のリードを許したが、第3ピリオドにDF三浦(駒大苫小牧高校)の2得点で追いつく粘りを見せ、OT4分に三浦のこの試合3点目で試合を決めた。

GK富田(早稲田実業高校)は17セーブ4失点だった。 

  

◆U18世界選手権ディビジョンIグループB 日本戦日程

4月19日(水)    13:00 対ポーランド

4月21日(金) 20:30 対オーストリア

 会場:スロベニア・ブレッド・アイスアリーナブレッド

※時間はすべて現地時間(=日本時間-7時間)

 

===Breakaway定期購読のお知らせ===
Breakawayのお求めは送料無料の年間定期購読が便利です。

年間10冊分の予定価格 ¥13,000 → 定期購読だと ¥10,400 20%オフ(2冊分お得)

お申し込み・詳細についてはこちらをご覧ください


2017 IIHF女子世界選手権ディビジョンIグループAは18日(現地時間)、オーストリア・グラーツで3日目が行われ、世界ランキング7位の日本は、同13位のノルウェーに勝った。日本の通算成績は3戦3勝。

 

●日本 5-3 ノルウェー

第1ピリオド序盤に2点を失った日本は、9分にFW大澤(道路建設ペリグリン)のショートハンドゴールで1点を返すと、19分にはDF細山田(カルガリー・インフェルノ)のパワープレーゴールで同点とした。第2ピリオドにも細山田、FW獅子内(トヨタシグナス)の連続パワープレーゴールでリードした日本は、第3ピリオド序盤にノルウェーに1点差に迫られるが、19分に細山田のエンプティネットゴールで逃げ切った。

GK藤本那(ボルテックス札幌)は16セーブ3失点だった。 

  

◆女子世界選手権ディビジョンIグループA 日本戦日程

4月20日(木)    20:00 対オーストリア(世界ランキング11位)

4月21日(金) 16:30 対フランス(同12位)

 会場:オーストリア・グラーツ・メルカルアリーナ

※時間はすべて現地時間(=日本時間−7時間)

※日本の世界ランキングは7位

※総当たりのリーグ戦で1位チームのみ来季トップディビジョンに昇格

 

===Breakaway定期購読のお知らせ===
Breakawayのお求めは送料無料の年間定期購読が便利です。

年間10冊分の予定価格 ¥13,000 → 定期購読だと ¥10,400 20%オフ(2冊分お得)

お申し込み・詳細についてはこちらをご覧ください


2017 IIHF U18世界選手権ディビジョンIグループBは16日(現地時間)、 スロベニア・ブレッドで2日目が行われ、日本はイタリアにGWS勝ちした。

 

●日本 5-4 イタリア(GWS)

イタリアに先制を許した日本は第1ピリオド6分にFW佐久間(白樺学園高校)、13分にFW久米(駒大苫小牧高校)の連続ゴールで逆転。再びリードされたものの、第3ピリオド15分にDF青山(釧路江南高校)のパワープレーゴール、17分にはFW小堀(白樺学園高校)のペナルティショットで追いつくと、GWS戦をものにして今大会初勝利を挙げた。

GK畑中(苫小牧工業高校)は17セーブ4失点だった。 

  

◆U18世界選手権ディビジョンIグループB 日本戦日程

4月18日(火) 13:00 対ウクライナ

4月19日(水)    13:00 対ポーランド

4月21日(金) 20:30 対オーストリア

 会場:スロベニア・ブレッド・アイスアリーナブレッド

※時間はすべて現地時間(=日本時間-7時間)

 

===Breakaway定期購読のお知らせ===
Breakawayのお求めは送料無料の年間定期購読が便利です。

年間10冊分の予定価格 ¥13,000 → 定期購読だと ¥10,400 20%オフ(2冊分お得)

お申し込み・詳細についてはこちらをご覧ください


2017 IIHF女子世界選手権ディビジョンIグループAは16日(現地時間)、オーストリア・グラーツで2日目が行われ、世界ランキング7位の日本は、同10位のデンマークに勝った。

 

●日本 3-0 デンマーク

第1ピリオド9分にFW大澤(道路建設ペリグリン)のゴールで先制した日本は、第2ピリオド13分にFW浮田(Daishin)、第3ピリオド1分にはFW中村(SEIBUプリンスラビッツ)がそれぞれ加点。守ってはデンマークをシュート6本に抑えて2試合連続の完封勝ちを飾った。

GK小西(SEIBU)は6セーブ無失点だった。 

  

◆女子世界選手権ディビジョンIグループA 日本戦日程

4月18日(火) 13:00 対ノルウェー(世界ランキング13位)

4月20日(木)    20:00 対オーストリア(同11位)

4月21日(金) 16:30 対フランス(同12位)

 会場:オーストリア・グラーツ・メルカルアリーナ

※時間はすべて現地時間(=日本時間−7時間)

※日本の世界ランキングは7位

※総当たりのリーグ戦で1位チームのみ来季トップディビジョンに昇格

 

===Breakaway定期購読のお知らせ===
Breakawayのお求めは送料無料の年間定期購読が便利です。

年間10冊分の予定価格 ¥13,000 → 定期購読だと ¥10,400 20%オフ(2冊分お得)

お申し込み・詳細についてはこちらをご覧ください


次のページ»

このページのTOPへ