今月号の紹介
今月号
特集号の紹介
女子五輪予選の特集号
スポンサー
トップページ > 海外・日本代表 > 【世界選手権】日本 イギリスに完敗、昇格ならず(2017.4.30)

海外・日本代表 ニュース

2017 IIHF世界選手権ディビジョンⅠグループBは29日(現地時間)、イギリス・ベルファストで 最終日が行われ、世界ランキング21位の日本は同24位のイギリスに敗れ、同大会2位に終わり、来季のディビジョンIグループA昇格はならなかった。日本の最終成績は4勝1敗。

  

イギリスの攻撃を防戦する日本

●日本 0-4 イギリス

勝ったチームが優勝となる最終戦。

日本は立ち上がりの連続パワープレーの好機を逃すと、第1ピリオド17分に3人対5人のキルプレーで失点。第2ピリオドにもイギリスに3点を加点されると、攻め手を欠いて完封負けを喫した。

GK福藤(栃木日光アイスバックス)は34セーブ4失点だった。 

この結果、イギリスが優勝し、来季のディビジョンIグループA昇格を決めた。

日本が世界選手権で3部相当のリーグに2年以上連続でとどまるのは、1969年のCグループ以来、48年ぶり2回目となる。

  

◆世界選手権ディビジョンⅠグループB 最終順位

1 イギリス(勝点=15)

2 日本(12)

3 リトアニア(9)

4 エストニア(6)

5 クロアチア(3)

6 オランダ(0)

※総当たりのリーグ戦で1位チームのみ来季ディビジョンIグループAに昇格

 

===Breakaway定期購読のお知らせ===
Breakawayのお求めは送料無料の年間定期購読が便利です。

年間10冊分の予定価格 ¥13,000 → 定期購読だと ¥10,400 20%オフ(2冊分お得)

お申し込み・詳細についてはこちらをご覧ください


このページのTOPへ