その他 ニュース

116号(2019年2月15日発売)

 

おもな掲載内容

      • ■第86回全日本選手権大会
      • ■FACE Off/王子イーグルス MVP百目木政人&桜井邦彦監督インタビュー
      • ■全日本選手権大会 優勝インタビュー&大会総括
      • ■第91回日本学生氷上競技選手権大会(インカレ)
      • ■U18女子世界選手権トップディビジョン
      • ■U20世界選手権ディビジョンⅠグループB
      • ■アジアリーグ2018-19中盤戦
      • ■第83回早慶アイスホッケー定期戦
      • ■第71回北海道高校選手権、第49回北海道中学校大会、第39回全道小学生選手権
      • ■第13回日光杯全日本女子中学•高校生大会
      • ■NHL情報
      • ■連載「From USA」「Bring Up」ほか
      • ■全国各地の大会結果

 
 
※定価1,500円(税込)送料・手数料含む
目次116
 
『Breakaway』は年間定期購読、または、一部のアイスホッケーショップ等で購入いただけます。毎号欠かさずに購読をご希望の方は、ぜひ年間定期購読をお申し込みください。
 
 

第86回全日本選手権大会

王子イーグルス 大会最多37回目V

第86回全日本アイスホッケー選手権大会は12月14日〜16日の3日間、東京・ダイドードリンコアイスアリーナで行われ、王子イーグルスが2季ぶりに優勝。堅い守りと我慢強い戦い方で、大会最多37回目の日本一の座に就いた。社会人と大学のチームがアジアリーグ勢に挑んだ1回戦から決勝までの全8試合をレポートする。また、巻頭特集のFACE Offでは大会MVPを受賞した王子イーグルスのFW百目木政人選手と桜井邦彦監督のインタビューを掲載。

 

 

 

第91回日本学生氷上競技選手権大会(インカレ)

第91回日本学生氷上競技選手権大会(インカレ)アイスホッケー競技は、2018年12月25日から29日まで、北海道苫小牧市・安平町で行われた。学生日本一を懸けた熱戦の模様を1回戦から決勝まで全試合レポートする。また、ファーストディビジョン参加全大学のメンバーリストをはじめ、ベスト8の各校の総括と監督・主将コメントを掲載。大学ホッケーの集大成を振り返る。
 
 
 

 

IIHFアイスホッケーU18女子世界選手権 トップディビジョン

日本 残留は叶わず 世界との差を痛感
日本初開催となるU18女子世界選手権トップディビジョンが1月6日から13日まで北海道帯広市で行われ、世界のトップ8か国が集結。日本は残留を最低目標とし上位進出を目指したが、世界の壁は厚く最下位に終わった。来季はディビジョンⅠグループAで再起を図る。今大会の日本の戦いぶりを飯塚祐司監督に聞いた。

 

 

 

 

アジアリーグ/大きな岐路を迎えた日本のアイスホッケー

全日本選手権が終わり、アジアリーグ再開を控えた12月18日、日本製紙クレインズの今季限りでの廃部が判明。翌19日に正式な発表があった。奇しくも10年前の同日はSEIBUプリンスラビッツの廃部が発表された日。またも悲劇が繰り返されてしまった。さらに、12月31日には韓国のハイワンが今季限りでのリーグ脱退を表明し、アジアリーグはもとより、日本のアイスホッケーは大きな岐路を迎えた。そんな中、クレインズの選手たちはラストシーズンを飾るべく気丈に戦い続け、何とかプレーオフ出場圏内をキープしている。日本4チームの戦いを中心にレギュラーシーズン終盤戦の模様を振り返る。

 

 

各種大会・連載 ほか

北海道高校選手権大会や北海道中学校大会、全道小学生大会などの大会レポートのほか、全国各地で行われた大会結果を掲載。また、連載では川村一彦レフェリーの「Justice on Ice」やNCAAでプレーする三浦優希選手の手記、元日本代表FW・監督の鈴木貴人氏がジュニア世代に向け情報発信する「Bring Up」など話題満載でお届け!
 
 
 
 

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`google_buzz` not found]

このページのTOPへ