トップページ > その他 ニュース > バックナンバー > 103号(2017年10月20日発売)

その他 ニュース

103号(2017年10月20日発売)

掲載内容

          • ■アジアリーグ2017-18開幕
          • ■FACE Off/ベテランの力
          • ■Pick up Player/注目ベテラン選手インタビュー
          • ■関東大学リーグ・ディビジョンⅠグループA
          • ■大学リーグ・注目選手インタビュー
          • ■関西学生リーグ
          • ■大学サマーカップ
          • ■全国私立高校選抜大会
          • ■アジアリーグ・チーム情報
          • ■NHLレポート
          • ■海外挑戦NCAA三浦優希・近況報告
          • ■全国各地の大会結果
          • ■連載「From USA」「Justice on Ice」

 

※定価1,450円(送料・手数料を含む)

目次103

 

『Breakaway』は年間定期購読、または、一部のアイスホッケーショップ等で購入いただけます。毎号欠かさずに購読をご希望の方は、ぜひ年間定期購読をお申し込みください。

 

 

アジアリーグアイスホッケー2017-18開幕

アジアリーグ2017-18は9月2日に開幕。今季はレギュラーリーグが年内で終了する1チーム28試合と短縮されているため、1試合の重みが増している。そんな中、開幕から1点を争う好ゲームが多く、各アリーナが沸く内容が増えている。早くも各チーム10試合程度を終えたが、プレーオフ争いをはじめ順位争いは大混戦の様相を呈している。開幕から1か月間の戦いぶりをレポートし、レギュラーリーグ序盤戦を総括する。

 

 

 

 

巻頭特集FACE Off/アジアリーグ・ベテランの力

なんだかんだ言ってベテランの力はいつだって頼りになる。ベテランには味がある。その味には個性が染み込んでいる。アジアリーグを代表する個性派のベテランたちを一挙紹介。また、Pick Up Playerでは国内4チームの注目ベテラン選手にインタビュー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大学リーグ開幕/明治、中央が5連勝

平成29年度関東大学アイスホッケーリーグ戦ディビジョンⅠグループAは9月9日に東京・ダイドードリンコアイスアリーナで開幕。今季もランキング上位8校による2回戦総当たり方式で順位が争われるが、全14節中、序盤の5節を終えて早くも2強と目された明治と中央の2校が全勝で抜け出した。東洋、法政を含めた上位陣の戦いを中心に、5節までの全20試合をレポート。また、今リーグで本誌が期待する「点取り屋」3選手にもインタビューした。

 

 

 

NHL2017-18開幕/全31チーム情報

しばしの夏休みを経てNHLが戻ってきた。今シーズンはネバダ州ラスベガスを本拠地とするベガス・ゴールデンナイツが新加入し、31チームで覇権が争われる。レッドウイングスの新アリーナ、選手移籍情報、五輪情報のほか、開幕前後のトピックスをお伝えする。また、全31チームの今季展望を掲載。

 

 

 

 

 

 

各地の大会/好評連載 ほか

第17回全国私立高校選抜大会をはじめ各地で行われた大会結果を掲載。また、レフェリー川村一彦氏の「Justice on Ice」では全国各地でのレフェリークリニックの様子を綴り、北米のホッケー事情をピックアップする「From USA」では三原卓也氏が文武両道を掲げるNCAAの進学規定を解説。今季NCAAに進学した三浦優希選手の手記を必見。

 

 

 

 

 

 


このページのTOPへ