その他 ニュース

136号(2021年3月31日発売)

おもな掲載内容

            • ■ひがし北海道クレインズ梁取慎也&重野駿佑引退特集
            • ■アジアリーグジャパンカップ終盤戦
            • ■第76回国民体育大会冬季大会「夢!きらリンク愛知国体」
            • ■夢!きらリンク愛知国体・参加全チームメンバー表
            • ■第9回女子日本アイスホッケーリーグ
            • ■女子日本リーグ優勝インタビュー・道路建設GK増原海夕
            • ■2020-21 Jアイス・ノース
            • ■第68回道新杯争奪全道アイスホッケー大会
            • ■世界最高峰リーグNHL・序盤戦レポート
            • ■連載「海外挑戦NCAA ― 三浦優希」
            • ■連載「From USA ― 三原卓也」
            • ■ニュース&トピックス
            • ■各地の大会結果
            • ■アイスホッケーアニメ「プラオレ!」本郷里実 50の質問

 

 
目次136
 
定価:1,300円(税込)
 
『Breakaway』は年間定期購読、または、一部のアイスホッケーショップ等で購入いただけます。毎号欠かさずに購読をご希望の方は、ぜひ年間定期購読をお申し込みください。
 
 

アジアリーグアイスホッケージャパンカップ/クレインズ梁取&重野引退特集

アジアリーグジャパンカップ2020は、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う首都圏一部都県への緊急事態宣言発出により、試合中止が相次いだ。その間に、首位を行く王子イーグルスは東北フリーブレイズとホーム&アウェイで4試合を行い、全試合に勝利。いよいよ優勝まであと1勝に迫った。苫小牧と八戸で行われた4試合をレポートする。また、巻頭特集のFACE Offでは、日本製紙時代からクレインズの多くの栄光を築いてきたDF梁取慎也とFW重野駿佑の引退インタビュー。2月いっぱいでユニフォームを脱ぎサラリーマン生活に身を投じた二人が、感謝とともにこれまでの現役時代を振り返る。

 

 

 

第76回国民体育大会冬季大会「夢!きらリンク愛知国体」

第76回国民体育大会冬季大会アイスホッケー競技会が1月27日から31日まで愛知県長久手市・豊橋市で開催された。新型コロナウイルスの緊急事態宣言下での開催のため、無観客で行われ、成年の9都県が参加を取り止めるなど、異例の大会となったが、大会スローガン「氷上で 繋がる心 輝く未来」の下、成年17チーム、少年13チームが熱戦を展開。北海道が5年連続で成年・少年のダブル優勝を果たした。成年と少年の全試合をレポートする。

 


 

 

 

第9回女子日本アイスホッケーリーグ

第9回女子日本アイスホッケーリーグ(愛称:2020-21スマイルジャパンリーグ)のファイナルが2月26日から28日まで北海道帯広市で開催された。10月の1次リーグ、11月の2次リーグを経て迎えたファイナルは参戦9チームによるトーナメント戦。3日間にわたり女王の座を争った結果、道路建設ペリグリンが決勝で8連覇中のSEIBUプリンセスラビッツを破り初優勝を飾った。熱戦の様子を振り返るほか、道路建設ペリグリン初優勝に大きく貢献したGK増原海夕にインタビューを行った。

 

 


 

大会結果・連載・ニュース&トピックス

北海道の社会人大会、日本アイスホッケーリーグ北海道(愛称:Jアイス・ノース)と第68回道新杯争奪全道アイスホッケー大会のレポートをはじめ、各地で行われた大会結果のほか、海外挑戦を続けるNCAA三浦優希の連載手記、北米ホッケー事情を伝える「From USA」にも注目。国内外の話題を集めたニュース&トピックスなど情報満載!

 

 


 

 

 


このページのTOPへ