その他 ニュース

129号(2020年7月31日発売)

おもな掲載内容

      • ■スタンレーカップ歴代王者 1983-2019
      • ■FACE Off/若林クリス(東北フリーブレイズ総監督)が語るNHLの魅力
      • ■NHL全シーズン結果 1917-2019
      • ■NHLスーパースター(G.ハウ、W.グレツキー、M.ルミュー)
      • ■NHLスター選手紹介
      • ■NHL2019-20最新情報&プレーオフ概要
      • ■アジアリーグアイスホッケー最新情報
      • ■連載「From USA ― 三原卓也」
      • ■連載「ブリングアップ! ― 鈴木貴人」

 

 

 
目次129
定価:1,300円(税込)
 
『Breakaway』は年間定期購読、または、一部のアイスホッケーショップ等で購入いただけます。毎号欠かさずに購読をご希望の方は、ぜひ年間定期購読をお申し込みください。
 
 

スタンレーカップ歴代王者&NHL全シーズン結果

1917年にカナダのわずか4チームによって産声をあげたNHLは、現在では北米全域にフランチャイズを置く31チームに増え、カナダとアメリカでは人気スポーツリーグとして多くのファンに親しまれている。また、ヨーロッパをはじめとする世界中のトップクラスのアイスホッケー選手がプレーするリーグとして、マーケットは全世界に拡大。アイスホッケー競技の世界的な普及にも大きく貢献している。 1917年のNHLの幕開けから、100年以上の長き歴史を貴重な写真とともに振り返る。世界のアイスホッケー界でもっとも権威のあるスタンレーカップの輝きは、偉大な先人たちの努力の積み重ねの上に築かれてきたもの。この機会に、その足跡を辿り、今一度、世界の最高峰のスキルとパワーに触れたい。 

 

NHLを彩ったスーパースターに迫る!

NHLの長い歴史の中で数々のスター選手が誕生してきたが、その中でも突出した3選手のホッケー人生にスポットライトをあてる。戦後から1970年代までNHLを支え続けたミスター・ホッケーことゴーディ・ハウ、華麗なるスキルで61個ものNHL記録を打ち立てグレートワンを呼ばれたウェイン・グレツキー、スケールの大きさと類い稀な決定力で魅了したマグニフィセント・ワン、マリオ・ルミュー。NHL3大スーパースターの功績を振り返る。また、それぞれの時代を彩った個性的なスター選手たちを紹介する 。
 

 

 

アジアリーグアイスホッケー情報

新シーズンの延期が決まったアジアリーグアイスホッケー。延期の経緯をはじめ、オフシーズン中の選手の退団や新加入、移籍などの動向や、横浜グリッツ新規参入の話題、日本代表が挑む世界選手権の各カテゴリーの日程&開催地など、最新情報をお届けする。

 

 


 
 
 

各種連載

北米ホッケー事情を綴った「From USA」、元日本代表主将・鈴木貴人氏による「ブリングアップ」など連載にも注目!
 
 
 
 

 

 

 

 


このページのTOPへ