今月号の紹介
今月号
特集号の紹介
女子五輪予選の特集号
スポンサー
トップページ >> アジアリーグ ニュース

アジアリーグ ニュース

アジアリーグアイスホッケーは15日、ジャパンカップ2021-22の4試合を中止すると発表した。

 

栃木日光アイスバックスの選手が新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けたことに端を発し、管轄保健所よりバックスの全選手が濃厚接触者に指定され、濃厚接触者は9月27日までの自宅待機を指示されたためで、以下の4試合が中止となる。

 

●9月18日(土)・19日(日)

 栃木日光アイスバックス×ひがし北海道クレインズ(日光霧降アイスアリーナ)

●9月25日(土)・26日(日)

 東北フリーブレイズ×栃木日光アイスバックス(八戸・FLAT HACHINOHE)

 

なお、アイスバックスによると、15日現在、2名の選手に医療機関でのPCR検査の陽性判定が出ており、その他の選手・スタッフらチーム関係者は陰性とのこと。チームは1人目の陽性者が判明した14日から活動を停止しているが、今後2週間、活動を停止し、活動再開日は適切に判断する予定。

 

ジャパンカップ2021の日程表はこちら(アジアリーグ・ホームページ)

 

===Breakaway定期購読のお知らせ===

Breakawayのお求めは送料無料の年間定期購読が便利です。

年間10冊分の予定価格 ¥13,000(税込) → 定期購読だと ¥10,400(税込) 20%オフ(2冊分お得)

お申し込み・詳細についてはこちらをご覧ください

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Post to Google Buzz

アジアリーグアイスホッケー ジャパンカップ2021-22は12日、苫小牧・白鳥王子アイスアリーナなどで2試合を行った。

 

【苫小牧】PSS戦一番手でゴールを決めるイーグルス高木(右)

【苫小牧】PSS戦一番手でゴールを決めるイーグルス髙木(右)

ひがし北海道クレインズ 6-3 横浜グリッツ(釧路)

レッドイーグルス北海道 3-2 東北フリーブレイズ(PSS/苫小牧)

 

クレインズはグリッツに先制を許したが、第1ピリオドにFW河合の2ゴールなどですぐに逆転し、その後はリードを保って逃げ切った。

レッドイーグルスはフリーブレイズにリードを許したものの、第3ピリオド15分にFW彦坂のパワープレーゴールで追いつき、PSS戦で勝った。

 

次週は18日・19日に日光(栃木日光アイスバックス×ひがし北海道クレインズ)と新横浜(横浜グリッツ×東北フリーブレイズ)で開催される。

 

ジャパンカップ2021の日程表はこちら(アジアリーグ・ホームページ)

 

===Breakaway定期購読のお知らせ===

Breakawayのお求めは送料無料の年間定期購読が便利です。

年間10冊分の予定価格 ¥13,000(税込) → 定期購読だと ¥10,400(税込) 20%オフ(2冊分お得)

お申し込み・詳細についてはこちらをご覧ください

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Post to Google Buzz

アジアリーグアイスホッケー ジャパンカップ2021-2022は11日、苫小牧・白鳥王子アイスアリーナなどで2試合を行い、開幕した。

 

【苫小牧】OT1分、イーグルスは山下(右)のシュートで決勝点をもぎ取った

【苫小牧】OT1分、イーグルスは山下(右)のシュートで決勝点をもぎ取った

ひがし北海道クレインズ 9-2 横浜グリッツ(釧路)

レッドイーグルス北海道 4-3 東北フリーブレイズ(OT/苫小牧)

 

クレインズは立ち上がりからグリッツを圧倒し、第1ピリオドだけで5得点。その後も着実に得点を重ね、9得点で快勝した。

クラブチームとなって初の試合となるレッドイーグルスはフリーブレイズの粘り強いプレーの前に苦戦したが、OT1分、DF山下のゴールで勝利した。

12日も同地で同カードが行われる。

 

ジャパンカップ2021の日程表はこちら(アジアリーグ・ホームページ)

 

===Breakaway定期購読のお知らせ===

Breakawayのお求めは送料無料の年間定期購読が便利です。

年間10冊分の予定価格 ¥13,000(税込) → 定期購読だと ¥10,400(税込) 20%オフ(2冊分お得)

お申し込み・詳細についてはこちらをご覧ください

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Post to Google Buzz

アジアリーグアイスホッケーのプレシーズンゲームは4日、八戸・FLAT HACHINOHEで1試合を行った。 

 

【八戸】今季、八戸では最初の試合となったブレイズとバックスのプレシーズンゲーム/photo - Tohoku Ice Hockey Club

【八戸】今季、八戸では最初の試合となったブレイズとバックスのプレシーズンゲーム/photo – Tohoku Ice Hockey Club

東北フリーブレイズ 1-6 栃木日光アイスバックス(八戸)

第1ピリオド3分、バックスはルーキーFW清水が先制点を叩き出すと、ブレイズも第2ピリオド2分にこちらもルーキーFW武部が同点ゴールを挙げた。しかし、その後はバックスがFW鈴木雄の2得点やルーキーFW荒井のゴールなどで5点を加点して、ブレイズを振り切った。

バックスはGK福藤が23セーブ1失点、ブレイズはGK古川が16セーブ3失点、GK橋本が10セーブ3失点だった。

バックスはプレシーズンゲーム3戦目で初勝利。ブレイズは1勝1敗。

 

ジャパンカップ2021の日程表はこちら(アジアリーグ・ホームページ)

 

===Breakaway定期購読のお知らせ===

Breakawayのお求めは送料無料の年間定期購読が便利です。

年間10冊分の予定価格 ¥13,000(税込) → 定期購読だと ¥10,400(税込) 20%オフ(2冊分お得)

お申し込み・詳細についてはこちらをご覧ください

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Post to Google Buzz

アジアリーグアイスホッケーは2日、今季の3カ国の参加チームによるアジアリーグアイスホッケーを実施しないことを発表した。

 

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、国際リーグであるアジアリーグアイスホッケーはシーズン当初からの開幕を見送っていたが、12月に開幕する方向で準備を進めていた。

しかし、新型コロナウイルス感染症の拡大の影響で、海外渡航制限の解除等の開催判断の主要要件を満たさない状況を考慮し、国境を越えての移動は困難であるため中止に至った。

フルパッケージでのアジアリーグの中止は、昨季に続いて2季連続。

 

日本では、9月11日から昨季に引き続き日本国内5チーム(レッドイーグルス北海道、ひがし北海道クレインズ、栃木日光アイスバックス、ひがし北海道クレインズ、東北フリーブレイズ、横浜グリッツ)によるリーグ戦「アジアリーグアイスホッケー ジャパンカップ 2021」を行うことが発表されている。

 

ジャパンカップ開催要項・日程表はこちら(アジアリーグ・ホームページ)

  

===Breakaway定期購読のお知らせ===

Breakawayのお求めは送料無料の年間定期購読が便利です。

年間10冊分の予定価格 ¥13,000(税込) → 定期購読だと ¥10,400(税込) 20%オフ(2冊分お得)

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Post to Google Buzz

アジアリーグアイスホッケーのプレシーズンゲームは29日、日光霧降アイスアリーナで1試合を行った。 

 

栃木日光アイスバックス 2-3 横浜グリッツ(日光)

グリッツは試合開始早々にFW松渕が先制点を挙げるが、バックスはDF佐藤、FW古橋の連続ゴールで第1ピリオドのうちに逆転した。そのまま第3ピリオドに突入すると、グリッツは40秒にFW池田のゴールで同点とし、15分にFW矢野が決勝点を挙げた。

グリッツはプレシーズンゲームながら、アジアリーグ加盟チーム相手に初勝利。シーズン開幕へ弾みをつけた。一方のバックスはプレシーズンゲーム2連敗となった。

 

ジャパンカップ2021の日程表はこちら(アジアリーグ・ホームページ)

 

===Breakaway定期購読のお知らせ===

Breakawayのお求めは送料無料の年間定期購読が便利です。

年間10冊分の予定価格 ¥13,000(税込) → 定期購読だと ¥10,400(税込) 20%オフ(2冊分お得)

お申し込み・詳細についてはこちらをご覧ください

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Post to Google Buzz

アジアリーグアイスホッケーのプレシーズンゲームは28日、日光霧降アイスアリーナで1試合を行った。 

 

2得点を挙げたブレイズの大宮/photo - Tohoku Ice Hockey Club

2得点を挙げたブレイズの大宮(右)/photo – Tohoku Ice Hockey Club

栃木日光アイスバックス 1-2 東北フリーブレイズ(日光)

ブレイズはFW大宮の2つのパワープレーゴールでバックスに競り勝った。バックスの1点はFW牛来のパワープレーゴール。

ブレイズGK畑は17セーブ1失点、バックスGK井上は21セーブ2失点だった。

 

ジャパンカップ2021の日程表はこちら(アジアリーグ・ホームページ)

 

===Breakaway定期購読のお知らせ===

Breakawayのお求めは送料無料の年間定期購読が便利です。

年間10冊分の予定価格 ¥13,000(税込) → 定期購読だと ¥10,400(税込) 20%オフ(2冊分お得)

お申し込み・詳細についてはこちらをご覧ください

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Post to Google Buzz

アジアリーグアイスホッケーは2日、9月に開幕するアジアリーグジャパンカップ2021の日程を発表した。 

 

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、国際リーグであるアジアリーグアイスホッケーはシーズン当初からは開幕できない状況にあるが、9月から11月までは昨季に引き続き日本国内5チームによる「アジアリーグアイスホッケー ジャパンカップ 2021」を行う。

5チーム(レッドイーグルス北海道、ひがし北海道クレインズ、栃木日光アイスバックス、ひがし北海道クレインズ、東北フリーブレイズ、横浜グリッツ)によるリーグ戦で、1チーム16試合(4回戦総当たり)の勝率により優勝が争われる予定。

1チームの規定試合数は12試合以上となる。

 

なお、アニャンハルラ (韓国)、サハリン(ロシア)が参加してのアジアリーグは、12月開幕を目指している。

 

開催要項・日程表はこちら(アジアリーグ・ホームページ)

  

===Breakaway定期購読のお知らせ===

Breakawayのお求めは送料無料の年間定期購読が便利です。

年間10冊分の予定価格 ¥13,000(税込) → 定期購読だと ¥10,400(税込) 20%オフ(2冊分お得)

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Post to Google Buzz

ひがし北海道クレインズは7日、2021−22シーズンの現時点でのチームメンバーを発表した。 

 

今季ベストGKに選ばれたオージンシュも契約を更新。来季で3季目となる

今季ベストGKに選ばれたオージンシュも契約を更新。来季でクレインズ3季目となる

発表されたスタッフ・選手は以下の通り。ギルゲンソンス監督は3季目の指揮を執る。

なお、チームによると、DF伊藤賢吾とは現在交渉中。

 

●スタッフ

監督:アルディス・ギルゲンソンス、コーチ:齊藤毅、新谷誠(通訳兼務)

 

●GK

1脇本侑也、33ヤニス・オージンシュ、中島康渡(新人・法政大学出/背番号未定)

 

●DF

52松金健太、65蓑島圭悟、74河合龍一(副キャプテン)、79山崎勇輝、82大津夕聖

 

●FW

9松野佑太、10大津晃介(副キャプテン)、11西脇雅仁、14泉翔馬、16小原大輔、19サンディス・ゾルマニス、26齊藤大知、40河合卓真、48上野拓紀、53寺尾裕道(副キャプテン)、92池田一騎(キャプテン)

 

【クレインズ/池田一騎キャプテン】「アシスタントキャプテン 3名体制となり、さらに選手一丸となって戦っていけると思います。まだまだ皆さんに満足していただける結果を残せていないので、今シーズンこそは結果を出していきます。ご声援よろしくお願いします!」

 

===Breakaway定期購読のお知らせ===

Breakawayのお求めは送料無料の年間定期購読が便利です。

年間10冊分の予定価格 ¥13,000(税込) → 定期購読だと ¥10,400(税込) 20%オフ(2冊分お得)

お申し込み・詳細についてはこちらをご覧ください

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Post to Google Buzz

アジアリーグアイスホッケーは4日、2021-22シーズンについて、日本・韓国・ロシアの3カ国によるフルパッケージでの9月開幕を断念することを発表した。

 

現状では、新型コロナウイルス感染症に状況下での実施の主要判断基準である①加盟する3国間で海外渡航の制限が解除されていること、②入国後の自主隔離期間の設定が解除されていること、③各開催地でのアリーナを使ったスポーツ興行実施が出来る環境にあること、の要件を満たさないことから、目指していた9月開幕を見送ることになった。

現在は12月開幕を目指して検討しているが、検討結果の詳細は8月末を目処に公表される予定。

また、9月から11月の間には、日本の参加チームによる国内でのリーグ戦「ジャパンカップ2021」が開催されることになった。開催概要は後日発表される。

 

===Breakaway定期購読のお知らせ===

Breakawayのお求めは送料無料の年間定期購読が便利です。

年間10冊分の予定価格 ¥13,000(税込) → 定期購読だと ¥10,400(税込) 20%オフ(2冊分お得)

お申し込み・詳細についてはこちらをご覧ください

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Post to Google Buzz

次のページ»

このページのTOPへ