今月号の紹介
今月号
特集号の紹介
女子五輪予選の特集号
スポンサー
トップページ > アジアリーグ ニュース > 日程発表、9月1日開幕!カンファレンス制導入(2018.7.12)

アジアリーグ ニュース

アジアリーグ・アイスホッケーは12日、2018-19シーズンの日程を発表した。

 

今季も昨季同様、日本から王子イーグルス、東北フリーブレイズ、栃木日光アイスバックス、日本製紙クレインズ、韓国からアニャンハルラ、デミョンキラーホエールズ 、ハイワン、ロシアからサハリンの8チームが参加する。

また、今季からレギュラーリーグは、日本4チームと韓国・ロシア4チームの2カンファレンスに分かれて開催。同一カンファレンスチームとは6回戦、他カンファレンスチームとは交流戦4回戦が行われ、所属カンファレンスに関係なく1チーム計34試合の獲得勝点により順位を争う。

来年2〜3月に、レギュラーリーグ上位5チームによるプレーオフで優勝を決める。

 

レギュラーリーグ開幕は9月1日。

 

未発表の会場、試合開始時間は後日告知される。

 

アジアリーグ2018-19 日程表(アジアリーグサイト内・PDF)

 

 ===Breakaway定期購読のお知らせ===

Breakawayのお求めは送料無料の年間定期購読が便利です。

年間10冊分の予定価格 ¥13,000 → 定期購読だと ¥10,400 20%オフ(2冊分お得)

お申し込み・詳細についてはこちらをご覧ください


このページのTOPへ